美人ママと言われたい

骨格ストレート×オータム大阪在住、30歳専業主婦(子有り)の日々のこと

【お家】注文住宅を建てることになりました


こんばんは。
すっかりブログを更新できていない間に息子の幼稚園入園準備(布物ハンドメイド、お名前付け等)に追われ、3月下旬に主人が単身赴任先から帰ってくるので物置部屋も断捨離に追われております(°_°)
さて、そんな最中主人が「そろそろ家買うか〜」と漠然と言い出し「週末大阪に帰った時に色々見に行こ〜」と気になる物件をネットでチェックし片っ端から問い合わせをして実際に見て回ってきました!

我が家の条件

  • 駅から徒歩15分以内(駅近大好きです)
  • ガレージ付き
  • 水回りは同じフロアに
  • 収納は多めに
  • お値段は抑えめに(笑)
  • 頭金は300万円程度(少ないですね)

わがままな我が家は中古住宅では希望と予算に見合う物がなく(><)
北摂の駅近は中古でも高いーーー(°_°)
そしてそんなに気合入れて貯蓄をしていませんでした(;ω;)
行き当たりばったりの人生です。(笑)
もう少し頭金頑張れるのですが銀行員の私の弟に「住宅ローンは今金利安いんやし子供の教育とかでお金かかるんから現金の貯蓄をしっかりしとけよ〜教育ローンの方が金利高いぞ!」と言われたのでこのようなお金の動かし方にしました。


とあるアトリエ系住宅メーカー(?)工務店(?)さんのオープンハウスで水回りがワンフロアにまとめられていて分譲地も幼稚園、スイミング共に近く駅も徒歩15分だったので「いいな〜!」と思い帰宅し、夜に主人が「あそこにするかー!」とあっさり土地が決まりました。(8邸分譲になっていて私たちは注文住宅にする為に先ずは土地購入です)
これからは週末主人が帰って来る度に打ち合わせです(^^)

設計士さんとの打合せ前に夫婦でどんな感じがいいか話し合っておくといいと思います

我が家主人が建築関係ですので拘りが強くて大きいホテルや大学、病院などを建築しているので設備に対して目が肥えているんです(°_°)
そして私も負けず劣らず拘り強め。(とゆうか我が強い?)ので間取り図を見ながら「ここをこうしたい!」とあつ〜く語り合い案をまとめました!
あと持ち込む家具家電のサイズも測ってメモしました。
新たしい家に入れたい家具等もネットやカタログで寸法確認してメモしてます。

設計士さんとの初回打ち合わせ

先ずは壁や階段が決まらないと何も進まないので自分達で「こんな感じ!」と思った間取りを伝え設計士さん目線でレイアウトしてもらいます。
この時に自分たちの生活スタイルや好み、理想等も雑談程度ででも会話して伝えたり実際にネットで見ていいと思った画像を設計士さんに見せると、流石プロです。「こんなのはどうですか?」と提案してくれます。

まとめます

  • 拘りが強いので注文住宅にしました
  • 夫婦でしっかり話合い
  • 設計士さん営業さんとしっかりコミュニケーションを取るように
  • 連絡のレスポンスは早く
  • 手付金等の支払いもスピーディーに!

我が家の家造りは始まったばかりですが、全てはご縁。人と人との話し合いが殆どなのでしっかりと信頼関係を築いて引き渡し完了まで進みたいです。
それと同時に専業主婦である私は食費、日用品費を少し減らす努力をします(^^)