美人ママと言われたい

骨格ストレート×オータム大阪在住、30歳専業主婦(子有り)の日々のこと

[ワンオペ育児]支援センターなどで行われているBP(ベビープログラム)は初めて育児ママの強い味方♡

おはようございます。

沢山あるブログの中から「美人ママと言われたい」エムのブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

 

突然ですが我が家は基本ワンオペ育児です!

タローが生後2ヶ月〜10ヶ月までは主人が単身赴任でした。(その頃は滋賀県に住んでいて、知り合いは全くいませんでした。)

初めての育児で(おまけに抱っこが凄く下手で左手首は腱鞘炎)近くにお友達も知り合いもなし!実家は和歌山、義実家は熊本。主人は月曜〜土曜夜まで帰ってこれない生活でした。

f:id:kokkakustraight:20180829020723j:image

私妊娠中すごーくマタニティハイだったのです( ̄▽ ̄)

手縫いでスタイ10枚以上作っちゃうし

布おむつ育児もしたくて可愛いオムツカバーと布おむつ一式揃えたり、オムツ無し育児までもがっつり調べてホーローのオマルも買っちゃうくらいのマタニティハイっぷりでした!笑

(実際全て使用しましたよ!)

そんなマタニティハイの妄想と想像とは裏腹新生児育児

  • 抱っこであやしても抱っこが下手で一切泣き止まない。
  • 授乳もお互い下手で30分以上かかる。
  • 授乳が終わってもすぐ授乳。
  • 全然眠れない。
  • 昼間は赤ちゃんを見に来てくれる来客もあり落ち着かない。

などなど理想と現実のギャップが凄すぎました。

実家から自宅に戻ると主人は単身赴任なので

即!ワンオペ育児開始でした(°_°)

育児って想像より孤独で冬の滋賀県は雪も降るしお散歩もできず、息子が機嫌のいい朝にお買い物に行きそこからお家で過ごして気づけば夕方〜(大人との会話0の日も多かったです)

テレビも極力つけないようにしてたので外部で何が起こっているのかもわかってなかったです。笑

ほんと、息子と2人無人島での生活のようでした(><)

息子が生後2ヶ月のころに「人と関わりたい!」と思い子育て支援センターや子育て広場を探してお家から徒歩30分の場所の広場にベビーカーを押して行ってみました。

その日に来ていたママ達はグループが出来上がっていて「どうしよう〜(°_°)」とオロオロしました!笑

そこに息子と同じくらいの月齢の赤ちゃんを連れたママが同じくオロオロしながらやってきて、「何ヶ月ですか〜?」と言う当たり障りのない子連れママ会話をしてると、広場の先生がBP(ベビープログラム)へのお誘いをしてくれました。

BPとは生後3〜5ヶ月の赤ちゃんと初めての育児のママを対象にしたプログラムで子連れで行き子育てについて学んだりお互いに交流したりするものでした。(その広場で募集していた人数は5〜10名 4名だと開催不可でした)

教材費(冊子)が1000円でした。

  • 全4回
  • 毎週決まった曜日
  • 毎回同じメンバーでの開催
  • 生後3〜5ヶ月の赤ちゃん
  • 初めて育児のママのみ参加

この条件に当てはまったママと赤ちゃんが参加申し込みしての参加なのでママ達は自然と仲良くなれました♡

お家もご近所のママがいて、お互い子どもが泣き止まない昼間等はベビーカーでお散歩したりする仲になりましたよ♡

今でもBPで出会った(私含め5人の)メンバーは連絡を取り合って、引っ越して住む場所がバラバラになった今でも年に2回くらいみんなで集まってます♡♡

私たちがみんな口を揃えて言う事が「初めて子どもを通して出来たお友達(ママ友)やしこの会は特別〜♡」です。

みんな初めての育児で辛かったり

正解がわからない時に月齢が近い子どもがいるママ達で「あ、それうちの子もー!」って共感したりできた事がすごく心の支えになってたのかと(^^)

今でも月齢が近いので再会の度に子ども達の成長に感動し、同じように成長してるのを見てすごく楽しいです(*´∀`*)

 

乳児を初めて育児しているお母さん!

住んでる市の広報誌の子育てのページに目を通してみてください。

あと子育て支援センターの検索もしてみてください。

そして実際に足を運んでみてください!

きっと今感じてる孤独を少しでも緩和できる情報が載っていると思いますよ♡

ワンオペ育児必勝法は、先ず行動してみる事ですよ(*´∀`*)

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今日もいい日をお過ごしくださいね♡